Pages

Categories

Archives

Meta

地域に関係なく、物騒な事件が起きる今日この頃。
オートロックのマンションや24時間体制で管理されているマンションも増えていますが、セキュリティ面が不安なマンションもたくさんあります。
住民の安全管理を行うには、管理のプロであるマンション管理会社にお任せするのが一番です。
マンション管理会社を大いに利用して、コストをできるだけ抑えた管理をしっかりと行ってください。

鹿島建物マンション管理は、規模に関係なくいろいろなマンションの管理を行っています。
安全を確保するのはもちろんのこと、清掃や建物の管理まで一手に引き受けてくれるのです。
居住者のお問い合わせにも対応する受付やコンシェルジュといった対応もしてくれるので、わざわざ管理人を雇わなくても済みます。

鹿島建物はマンション管理の知識に長けているので、管理に関するさまざまな助言や提案もしてもらえます。
住民のために行うイベントの開催なども引き受けてくれるので、いざという時の防犯・防災対策にもなります。
個々のサービスをお願いすればコストも膨大になりますが、一社で全てを担うので大幅なコストダウンになります。
低価格の管理費で安全が守られるので、住民には安心してマンションでの生活を送ってもらえるのです。
管理者にとっても住民にとってもメリットが多いので、管理にお困りなら無料の見積もりをお願いしてみてください。

近年は、東北沖地震以来、地質調査が厳密に行われるようになりました。
それは、大きな大きな地震がくると、土地の地質次第で、大きな被害に遭う恐れがあるということが分かったからです。
東京は埋め立て地が多いところですが、大丈夫だと思っていた土地がひどい液状化を起こして、多くの人が被害に遭われましたよね。
そのようなことにならないように、家やビルを建てる前にきちんと地質調査をしなければなりません。

地質調査を行うメリットは、家やビルを建てる前に土地の強度が分かって安心できるだけではなく、万が一、土地が軟弱な地盤であっても、その土地に合った適切な基礎工法を行うことができるという点にあります。
どんな地盤が知らずに普通の基礎工法を行ってしまうと、後から補修を行わなければいけませんので、莫大な費用がかかりますが、最初から分かっていれば、手の打ちようがあり、余計な費用をかける必要がなくなります。
地盤調査、土壌調査等の課題解決ならジオ・フロントのフィールドワーク

ジオ・フロントhttp://www.geo-front.jpなら、地盤調査、土壌調査等の課題を解決してくれるので安心して任せられます。
ジオ・フロントは、何といっても実績がある信頼できる業者です。
地質調査のほかにも土壌検査や地下水の検査、様々な環境調査も行っています。
どこに地質調査を依頼するか迷っている人は是非、利用してみてください。

マンションで暮らしていると、そのマンションの管理体制に少々不満が募るという方もいるようです。直接ハッキリ言うことができたらいいのですが、どこまでが管理会社の業務なのかイマイチ分からないので言っていいのかどうか迷っているという方もいるのではないでしょうか。マンション管理会社の業務をこの機会に確認して、もしも業務を怠っていると感じた場合は直接話してみるといいかもしれません。

マンション管理会社の業務とは「事務管理業務」「管理員業務」「建物・設備管理業務」「清掃業務」があります。事務管理業務は、管理組合会計の収入支出の調整および出納など、また総会支援業務や理事会支援業務も該当します。管理業務は、受付の業務以外にも点検業務や報告連絡事務、立会い業務、点検業務などが該当します。建物・設備管理業務は、給水設備やエレベーター設備、浄化槽、消防用設備など建物の検査や点検業務が該当します。清掃業務は日常的な清掃ならびに特別清掃が該当します。

これらを確認して「うちのマンションは管理体制が整っていない」と感じた場合は、マンション管理会社に直接問い合わせをして、管理委託の内容を確認することで不満は解消されるはずです。